このページを印刷してお持ちいただくか、スマートフォンで会計時にお見せください。
現金でお支払いのお客様に限りお会計より5%を割引いたします

Wind and Sea HAIR

平塚店のテーマはズバリ
「SEA」

海を感じさせるるサーフボードや流木、壁一面に描かれた海の絵などがさりげなくSeaを感じさせます。忘れちゃいけないのがBGMとは別に流れている潮騒の音。ちょっと奥に引っ込んでいる立地といい、海の音といい、隠れ家的な南国リゾートを思わせる雰囲気を大切にしています。

ここはお客様だけのプライベート空間。

また、多くのお客様に

「体が溶けるほど気持ちいい」と表現される後藤の究極シャンプーは1度味わう価値大です!

さらに、どんなヘアスタイルでも馴染んでいなければその客様に似合っているとは言えません。

そこで!「Fit cut」フィットカット

修練を積んだ者だけが出来る特別なカット法と特殊ハサミを駆使し、馴染んでいて手入れし易いヘアスタイルを表現します。

本美容室はほかのお客様と被って予約を取りません。

ゆったりとオーナーとの会話を楽しんだり、子供を元気に遊ばせながら気兼ねなくおしゃれを楽しんだり、恋人同士二人だけでゆったりとした時間を過ごすなど思い思いの使い方で髪も心も癒されながら素敵に変身してください。

インフォメーション
完全予約制

当店はオーナースタイリストの後藤がシャンプーからスタイリングまで責任を持って施術させていただいているため、複数のお客様を同時に受け付ける事が出来ません。

その為、Wind and Sea HAIRは完全予約制にて営業しております。

なお、他のお客さまと重なることが無いことから、

  • 店内でお子さんを遊ばせながら、気兼ねすること無くリラックスタイムを過ごす
  • カップルや夫婦でご来店されて、ゆったりとプライベート空間でおしゃれを愉しむ
  • ゆっくり
  • 担当者の後藤と心ゆくまでおしゃべりを楽しんでいただけます

等々、みなさんそれぞれの使い方でご来店いただくことが出来ます。

ご予約受付電話番号:
0463-24-0073
(受付は18時まで)

営業時間

9:00〜19:00

定休日

毎週火曜日、第2・第3月曜日

所在地

〒254-0813
平塚市 袖ヶ浜16-62 第3ヤマイチビル1F

アクセス

JR東海道線 平塚駅南口より徒歩10分
駐車場あり

プライスリスト
すべての施術に当店で開発したオリジナル製品アーティストシャンプー&トリートメントと酸性電解水アルファでしっかり髪を補修&保護しながら施術いたします

≫≫ARTISTシャンプー&トリートメントのサイトはこちら

パソコンやスマートフォンからGoogleで【ARTIST シャンプー】と検索しても表示されます

Cut

カット&ブロー
¥6,600
メンズカット
¥5,830
大学生カット
¥5,280
高校生カット
¥3,850
中学生カット
¥3,300
小学生カット
¥2,530
幼児
¥1,980

Perm

パーマコース(シャンプー、カット、ブロー、マッサージ付き)
¥10,780
システアミンパーマ(シャンプー、カット、ブロー、マッサージ付き)
¥11,330
クリニックパーマ(シャンプー、カット、ブロー、トリートメント、マッサージ付き)
¥12,760

Color

(シャンプー付)
¥4,400~
ウィービング・メッシュ(シャンプー付、部分割引有り)
¥6,050〜
酸性カラー(シャンプー付)
¥4,400

縮毛矯正

縮毛矯正コース(シャンプー、カット、ブロー、マッサージ付き)
¥18,150~
中学生縮毛矯正
¥12,650
小学生縮毛矯正
¥11,550

その他

トリートメント
¥2,530~
アップ&セット
¥4,400

すべての施術に当店で開発したオリジナル製品アーティストシャンプー&トリートメントと酸性電解水アルファでしっかり髪を補修&保護しながら施術いたします

≫≫ARTISTシャンプー&トリートメントのサイトはこちら

パソコンやスマートフォンからGoogleで【ARTIST シャンプー】と検索しても表示されます

story by Wind and Sea HAIR Story

二宮に移り住んで10年。
お店もおかげさまで定着し、
新しい家族も増え安定した日々を送っていた。

しかし、また自分のなかでハングリー精神が目覚め始める。

「今のお店とはまた違ったイメージのコンセプトのお店を持ってみたい。」

風は狭い店ながらもそこが売りで、
アットホームな雰囲気が多くのお客様に支持されてきた理由です。

もちろん腕を上げるための勉強は常に一生懸命やっておりますが。

そこでふと今度はもっと空間に余裕があって
アンティークな家具や、
デザイナーの椅子などを置いて空間演出も
楽しんでもらえるような

また、音楽や芸術系を営んでいる方なども
多く足を運んでもらえるような店を、
やはり海の近くに出したい。

そんな空気感を感じ取ってもらいたい
という願いをもってあえて名前も変え、ウィンダンシーは誕生しました。

ウィンダンシーとは
カリフォルニアにある
クラシックサーフポイントの名称でもあり、

地元のコアなサーファーからも
リスペクトを受けているそのポイントへの憧憬と、
地元に愛される店であって欲しいと
いう願いもこもっています。

ほぼ自分の思っていた雰囲気は出せた店になったと思います。

二宮のお客様と離れるのは切ない感じでしたが、
こちらを出店することで
また人間的幅も広がったんではないかと思います。

支えてくれる妻や家族に本当に
感謝する今日この頃でございます。